<< 歌が上手くなる? 歌唱力を最大化するサプリメント | main | 小学生用のサッカーボール >>

レフランプ(100W)を人体感応センサーLED電球へ交換

天井のソケットに直接取り付けるレフランプ(100W)が切れてしまいました。 前々から気になっていた大消費電力を解決すべく、LED化しました。 ついでに、人感センサーも!

一年前に調べた時にはパナソニックかアイリスオーヤマの2択で、明るさは60W相当?の約810lm。

2200〜3000円くらいでしょうか?当時から中国メーカーのLED電球は入り込んでいましたが、人感センサー付は少なかった。

しかし、2017年現在では、既に多数のメーカーが人感センサーライトを販売している!! もちろん不良率も高く、返品交換リスクも低くない様子だが、いかんせん価格が900〜1300円と圧倒的に安いのだ。

9W, 12Wの消費電力タイプなら白熱灯100W程度の照度は確保できそう。あと、保障期間は1年間と明記してあることが必須要件。

センサー無しだと、やっぱり安くて、さらに明るい!1600lm!!!はすごいなぁ。



lasommeliere * 神の雫 * 13:03 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ